ホーム > デトックス法紹介 > 不調別の解決法 > 慢性的な体の悩み~だるさ、むくみ、五十肩

慢性的な体の悩み~だるさ、むくみ、五十肩

朝、目が覚めても、前日の疲れが抜けていなかったり、なんとなくいつもだるいというのは、アーマ(未消化物)や疲労物質が溜まったまま抜けていないために起こる症状です。

 

ピーナッツ油やオリーブ油は健康の増進、若さを保つオイルですから、これでオイルマッサージを行うと、内蔵の不調や精力の減退を取り除き、疲労を回復させます。テニスやゴルフ等のスポーツ前後にすりこんでおくと、今までになく疲れが残らない。という声も届いています。

 

下肢のむくみ、足や脚のけいれん

歩き回ったり、立ち仕事が多い方は、排泄しきれないほど足に疲労が溜まっています。特に足の疲れやすい人は普段からピーナッツ油やオリーブ油で腰から下をマッサージする習慣をつけてください。

 

むくみが出たら、お風呂上がりなど、身体が温まって毛穴が開いている状態で、ミルラを含むオイルをすり込むとむくみがとれ、楽になります。
 

 

肩こり、四十肩、五十肩

長時間座ったままのデスクワークや肘を張った状態で作業を続けると肩こりになります。肩から首筋、背中まで張った状態になり、こりはなかなかとれません。脊椎を矯正し、血液循環を良くするためにもオイルマッサージが効果的です。

 

関節の部位にピーナッツ油やオリーブ油を円を描くようにすり込み、筋肉の部分にピーナッツ油、オリーブ油、松葉油を就寝前と朝起床時に擦り込んでおくと肩こりが楽になります。このとき、ラベンダー油を1滴おとしてマッサージすると、ラベンダーの持つ神経鎮静作用で、緊張がほぐれ、心身がリラックスします。

 

また、ミルラを含むオイルは特に血液循環を良くするオイルですから、お風呂上りに肩甲骨から首、肩を中心にマッサージを施すと、早く回復します。

 

自宅で出来るデトックス法を無料配信中!!

自宅でも簡単にできるホリスティックデトックス法をメルマガやfacebookで随時配信しています。
登録・退会ともに無料ですのでお気軽にご登録ください。

メールマガジンの登録はこちら facebook登録はこちら